無料で利用できる恋愛タロット|前向きに生きる力にする

石

真実と思い込む

手相占い

復縁占いを本当に当てるために出来ること

復縁占いを本当に当てるために出来ることがあります。それは、当たると信じ込むことです。信じる人は報われるといったものですが、それは本当です。これは薬のプラシーボ効果でも同様のことが確認されていますが、信じない人には科学的な根拠も通用しない場合があるのです。人は頭だけで生きているわけではなく、深層意識が身体に影響を及ぼしながら生きているからです。つまりこれは、信じれば現実となるということを意味しています。復縁占いも然りで、本気や真実だと思い込むことによって復縁を現実に起こすことが可能となることでしょう。難しいのは、その地点において人は妄信する必要があるということです。正確に言えば、批判的知性を欠く必要があるということです。

批判的知性を欠くことの重要性と問題点

自己を批判的に見る知性を欠くということ、これは自分を根拠もなく信じ込むということです。それは社会に生きる上で、重要な役割を果たしています。生死がかかった究極的な状況においてもそうでしょう。そのような状況においては、人は抽象的な思考をすることが出来なくなります。抽象的な思考とは、いわゆる批判的知性のことです。そして状況を好転させるべく、あらゆる情報を自分の生存に都合よく利用するようになります。自分の生死がかかった状態で、それでも理性的に動くことが出来る、それは高度に発展した知性ですが生存に適するかどうかは疑問の余地が残ります。批判的知性がなくては発展がありませんが、逆に批判的知性が生存を脅かすこともあるのです。復縁占いをして当てることが出来るような人は、真剣にそれを信じられる人です。